小じわを防ぐ保湿美容液の選び方と上手な使い方

保湿美容液の目的は保湿で乾燥対策を行っていくことですから、いかにうまくその効果が小じわ予防に役立つかを考えながら選んで使っていくことが大事です。そのためにもまずどんな保湿成分が配合されているのかを細かくチェックしてみましょう。

セラミドは角質層内の保湿力に大きく関わる

小じわ美容液口コミ使い方

小じわ対策云々以前に欠かせないのがセラミドです。

 

乾燥対策はこの成分から始まるといっていいほど重要な成分で、角質層内の保湿力の半分近くをこの成分が担っているといわれています。

 

正確には角質層内で水分を保つ働きは細胞間脂質という成分が担っており、この細胞間脂質の中でももっとも多くを占めているのがセラミドなのです。

 

しかしこの成分、加齢とともに含有量が減少していくため乾燥の大きな原因となっていきます。40代になるとピークだった20代に比べて半分以下になってしまうとも言われており、小じわはもちろん、シワやシミ、たるみといったさまざまな肌トラブルの大きな原因をもたらしてしまいます。

 

この成分が重要なのは単に水分を保つ保湿効果だけでなく肌のバリア機能を保持する働きも担っていることです。

 

つまりセラミドが減少することで紫外線をはじめとした外部からの刺激に対して敏感になり、老化やメラニン色素の増加によるトラブルを引き起こしてしまいかねないのです。

 

小じわも乾燥が原因だと思っている間にどんどん活性酸素が増加していつのまにか真皮シワが加わってしまう恐れもあります

セラミドの種類によって浸透性や保湿力は異なる

小じわ美容液口コミ使い方

それだけにいかにうまくセラミドを補っていくことができるかが保湿美容液選びの最大のポイントとなるでしょう。

 

配合量はもちろん、浸透性に優れているといわれるヒト型セラミドを選ぶ、保湿力に優れたセラミド1、3、あるいは人間の角質層にもっとも多く含まれているとされるセラミド2が配合されているかどうかなど、詳しい種類についても見ておきたいところです。

 

使用する際には洗顔後に化粧水でしっかり肌を整えておくことが大前提です。そのうえであまり指で擦らずにうまく塗付して浸透させていくのがポイント、まず手のひらにとって肌の温度にまで温めてから使用するとなじみやすいのですぐに塗付せずに余裕を持って使っていくのもよいでしょう。

 

このセラミドを最重視したうえでヒアルロン酸、コラーゲンといった他の保湿成分もうまく補っていける保湿美容液を探していけば小じわ対策はもちろん、さまざまな肌トラブルの予防・改善に役立てていける製品を見つけ出すことができるはずです。

 

なおセラミドは油溶性なので乳液やクリームで補うことも念頭に入れながら選んでいくとなお充実した保湿環境を得ることができるでしょう。

コスメルジュ編集部が選んだ小じわに効果的な美容液

目尻ジワに有効な目元美容液・アイクリームの選び方・使い方

目尻ジワの対策には集中的に目元ケアを行っていくことができる目元美容液やアイクリームがオススメです。顔全体に使用する美容液やクリームだけでは十分なケアが行き届かない恐れがあるだけでなく、一生懸命ケアしようとすると敏感な目元の皮膚に刺激を与えてしまう可能性もあるからです。

有効成分でも肌に刺激を感じることがある

小じわ美容液口コミ使い方

目尻ジワができやすくなっている肌はとくに刺激に敏感になっていますから、肌をいたわりながらケアしていく点も求められます。

 

それだけに目元美容液・アイクリームの選び方・使い方では肌に優しく使っていけるかどうかが問われます。低刺激な製品かどうかをまず重視してチェックしていきましょう

 

目元ケア専用に開発された製品の多くは合成界面活性剤やパラベンといった肌に負担をかける恐れがある添加物は使用されていませんが、有効成分の中にも肌に刺激をもたらしてしまう恐れがあるものもあるので注意しましょう。

 

この点は肌の状態や相性によって反応に個人差があるので最終的には自分で判断していくことになります。

 

刺激に敏感な状態になってしまっている場合にはできるだけシンプルな内容の製品を選びましょう。あまりたくさんの種類の有効成分が配合されているとそれだけで肌への刺激が大きくなってしまうことがあります。

 

必要な成分を厳選して配合し、それが自分にとって役立つかどうかを見極める目も求められるでしょう。

 

この点は使い方とも深くかかわってきます。摩擦による刺激を防ぐためにもできるだけ伸びがよく、簡単にムラなく塗付していくことができる使い心地のよさも大事なポイントとなるからです。

アイクリームと目元美容液では配合されている成分が違うことがある

小じわ美容液口コミ使い方

効果や有効成分にばかり目を向けずにこの点にも着目しておきましょう。

 

有効成分に関しては目元美容液かアイクリームかで若干違いが出てきます。アイクリームの場合は油分を補うのが第一の目的ですから、ベタつかずに適度な油分を補えることを前提にプラスアルファでどんな有効成分を補うことができるかがポイントとなります。

 

とくに油溶性のセラミドが配合されているかどうかをチェックしておきましょう。

 

それに対して目元美容液のほうは美容成分を補うことが主な目的ですから、保湿成分が充実しているかどうかがやはりポイント、セラミドに加えてヒアルロン酸、コラーゲンといった成分をチェックしておきましょう。

 

とくにヒアルロン酸とコラーゲンはナノ化による低分子化で浸透性がアップしているかどうかを見ておきたいところです。あとはシワ対策ではレチノールやビタミンC誘導体もおすすめの成分ですが、少々刺激が強い部分もあるので自分の肌に合っているかどうか、慎重に判断することが求められます。

美容液と併せて使いたい!小じわ対策の化粧水

化粧水選びではどこまで保湿対策に活用するかが重要なポイントの一つとなっています。もともとは洗顔後に無防備になっている肌を整えるために使用する化粧水ですが、その本来の役割からさらに一歩踏み出して美容効果を備えた製品も増えており、その中でも保湿化粧水はもっとも需要が高いタイプとなっているからです。

化粧水の8〜9割は水分

小じわ美容液口コミ化粧水

まず知っておきたいのは化粧水はその名前の通り水分の含有量が非常に多いという点です。

 

製品内容の8〜9割は水分で成り立っているため、美容成分が多く配合されている美容液や油分が多めの乳液、クリームとは事情がだいぶ異なります。この点を踏まえたうえで小じわ対策にどんな化粧水が役立つのかを考えていく必要があるわけです。

 

水分の含有量が多いのならそれだけで保湿対策に役立ちそうと考える方も多いかもしれませんが、必ずしもそうとはいえません。

 

小じわができやすい乾燥肌の大きな問題点は水分が不足しているだけでなく、水分を抱え込む力が低下してしまっている点です。

 

この水分保持能力が低下しているといくら水分を補ってもどんどん蒸発してしまうのでつねに乾燥している状況になってしまうのです。ですから化粧水で保湿ケアを行っていく場合には水分にプラスしてどんな有効成分を補うことができるかが問われます

 

保湿成分ではセラミドがもっとも重要と言われていますが、じつは化粧水とはあまり相性がよくありません。

化粧水ではコラーゲンやヒアルロン酸を補う

小じわ美容液口コミ化粧水

細胞間脂質のセラミドは油溶性なので水分が圧倒的に多い化粧水にはあまり高濃度で配合することができないため、多くの製品では使用されていないのです。

 

ですからセラミドは美容液やクリームで補うことを前提にしたうえで化粧水では他の有効成分を補っていくことを重視しましょう。

 

そうなるとやはりヒアルロン酸とコラーゲンがポイントとなってきます。洗顔後の肌は有効成分がなかなか浸透しにくい面もあります。

 

だからこそ化粧水で整える必要があるだけに、もともと分子量が大きいヒアルロン酸とコラーゲンはナノ化の技術で低分子化された方が高い効果が期待できます。こうした処方についても見ておきましょう。ほかにはアミノ酸(天然保湿因子)やプロテオグリカンなどもオススメの成分として挙げられます。

 

なお化粧水には肌を引き締める収れん効果も備わっており、小じわ対策の重要な対策方法のひとつともなっていますが、収れん化粧水と呼ばれる製品の中には水分を蒸発させてしまうエタノールが含まれているものもあります

 

小じわ対策ではこのタイプの製品は逆効果になりかねないので避けたほうが無難でしょう。

美容液と併せて使いたい!小じわ対策のフェイスクリーム

クリームの美容効果に注目が集まるようになっており、エイジングケア用のフェイスクリームもさまざまなメーカーから発売されています。とくに小じわのような乾燥が原因で生じるトラブルに対して開発された製品が多く、賢く活用することでトラブルの予防・改善に役立ってくれます。

油分を補って肌に蓋をする

小じわ美容液口コミクリーム

このフェイスクリームのポイントは何よりも保湿効果をもたらす点にあります。もともとクリームは油分を肌に補うことによってフタをするためのアイテムです。

 

乾燥が進んでいる肌は表皮の油分も不足しており、皮脂膜が十分に作られにくくなっています。

 

そのため化粧水や美容液で水分と有効成分を補っても皮脂膜が不足している影響で蒸発しやすく、せっかくの効果が十分に発揮されないまま失われてしまいやすいのです。そこでクリームで油分を補うことでフタをし、蒸発を防ぐわけです。

 

ですからクリームは美容液とうまく併用することで効果をアップさせることができます。小じわ対策でもクリーム単体で考えるのではなく、美容液との相乗効果を踏まえたうえで製品を選び、毎日のスキンケアに取り入れていく必要があるのです。

 

こうした事情から小じわ対策ではまずしっかりと油分を補えるかどうかが問われます。有効成分を配合したフェイスクリームも増えていますが、この基本の役割がしっかり備わっていなければ結局蒸発して失われてしまうので中途半端な効果に留まってしまいます。

油溶性のセラミドが補えるかがポイント

小じわ美容液口コミクリーム

どれだけ油分が必要なのかはひとりひとりの皮脂の分泌量や乾燥状態によって異なるので最終的には実際に使ってみたうえで自分で判断することになります。

 

注意したいのは油分が多ければよいというわけではないことで、適度な量を補いつつ快適に使っていけるかどうかが問われます。

 

油分が多いとどうしてもベタついて使い心地が悪くなるほか、伸びが悪くなってムラなく塗付するために何度も指で擦らなければならなくなってしまいます

 

そうなると摩擦の刺激で肌に負担をかけてしまう恐れがあるので要注意、最近では油分が多めでもベタつかず快適に使えるものも増えているので乾燥が進んでいる方はこの点もよくチェックして比較検討していきましょう。

 

適度な油分を補える前提の上でセラミドが配合されているかどうかを見ていきましょう。クリームがエイジングケアのアイテムとして注目されるようになっている理由のひとつがこのセラミドとの相性の良さです。

 

油溶性のセラミドは油分が多いクリームで補ったほうが肌になじみやすいからです。小じわができやすい方はセラミドが不足がちですから、ぜひともフェイスクリームでも補っていきましょう。

週にに1〜2回はスペシャルケア!シートマスクの使い方

シートマスクは肌につけるだけで有効成分を浸透させることができる優れものです。顔全体に使用するのでムラなく有効成分を補うことができますし、クリームや美容液と違って塗付する際に摩擦の刺激を与えることがない点も大きなメリットです。

毎日使うと却って肌の負担になる

小じわ美容液口コミマスク

また小じわなど乾燥が進んでいる方、加齢でセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸といった成分が不足している方にとっては非常に重要なスキンケアの選択肢といえるでしょう。

 

そんなシートマスクの使い方のポイントは「毎日使うものではない」ことです。

 

どうしても効果が高い、有効成分をしっかり補うことができるといったメリットから毎日使ってしまいがちですが、シートマスクはもともと毎日使用するために作られているアイテムではないため、無理して頻繁に使い続けるとかえって肌に負担をかけてしまう恐れがあります

 

具体的には各製品に記載されている用法を守った上で使用することになりますが、原則として週に1〜2回の使用が理想的です。

 

つまりシートマスクを使えば他のアイテムは必要ない、といったことではなく、あくまで化粧水や美容液といった基本のケアを毎日行いつつ、プラスアルファの特別なケアとしてシートマスクを取り入れるわけです。この点は基本中の基本として忘れないようにしましょう。

 

使い方の前に選び方も見ておきましょう。人気が高まっていることもあり目的別に開発された製品も増えています。

 

乾燥対策やエイジングケア、さらには目元や口元など気になる部分を集中的にケアできるものも出てきているので自分が気になるポイントに役立つかどうかをしっかり見極めた上で判断しましょう。

長時間つけていると肌が乾燥する

小じわ美容液口コミマスク

使い方の注意点としてはシートを肌につける時間をしっかり守ることです。

 

これは毎日使ってしまうケースと同じくらいよく見られる問題点で、有効成分をしっかりと浸透させたいあまりついつい長時間付け続けてしまう傾向が見られます。

 

長く付け続けていればよいというわけではなく、かえって肌が乾燥してマイナスになってしまう恐れがあります。あくまで製品に記載されている目安の時間の範囲内で使用するようにしましょう。

 

それからシートに覆われていない部分のスキンケアもしっかり行うこと。基本的にシートマスクは洗顔後すぐに使用することができますが、そうなるとシートに覆われていない目元や毛髪の生え際、口元などのケアが行き届かない恐れが出てきます。こうした部分には化粧水を使ってしっかりケアしておくようにしましょう

 

こうしたポイントを踏まえたうえで適度な頻度でスペシャルケアとして活用していけば日ごろのスキンケアの効果をさらに高め、若々しく健康的な肌を維持していくのに役立つはずです。

コスメルジュ編集部が選んだ小じわに効果的な美容液

コスメルジュ編集部が選んだ小じわに効果的な美容液

リソウ リペアジェル

小じわ美容液口コミリペアジェル

コラーゲンの減少が原因の40代以降の小じわに効果的な無添加美容液
今なら8,000円相当が1,980円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
>>リペアジェルの公式ホームページで詳しく見てみる!
ハーバー 高品位「スクワラン」

小じわ美容液口コミHABA

1,600万本突破!1滴で毛穴、小じわを目立たなくする純度99.9%の美容オイル
スクワランはじめてセット1,512円・税込 ※初めての方限定
(高品位スクワラン15ml+洗顔フォーム・メイク落とし・化粧水・薬用美白美容液)
>>ハーバーの公式ホームページで詳しく見てみる!
ヴィーナスプラセンタ原液

小じわ美容液口コミヴィーナスプラセンタ

即ハリ実感!プラセンタを始め3大美肌成分を100%原液配合した無添加美容液
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
>>ヴィーナスプラセンタ原液の公式ホームページで詳しく見てみる!